企業情報 | 一二三北路 株式会社
一二三北路 株式会社 地域とともに未来を築く

ホーム> 企業情報

社長挨拶

一二三北路 代表取締役

当社ホームページにアクセスしていただき、誠にありがとうございます。当社は創業以来49年にわたり、道路維持工事・上下水道工事・道路工事・電力工事など、地域に密着した社会インフラや工事を数多く施工して参りました。


今日の高度な情報化の進展により生活環境は大きく変化していく中、我が国の少子高齢化と人口減少問題により、地域社会と生活環境のあり方がより大きく変化し、厳しさを増すことと思います。このような変化に迅速に対応し、 企業価値をより向上するため、2012年7月に砂子グループとして新たなスタートを始めました。世の中がどんなに変化しようともグループ企業として、安全・品質・コンプライアンス・環境などの基本活動を不変に追い続けて参ります。


一二三北路は、人を大切にし、人との繋がりを重視し、チームワークを以って、お客様に喜んでいただけるモノづくりに取り組んで参ります。北の大地・北海道で、新たな創造と挑戦、「まず、やってみる!」の精神を胸に一二三北路は挑戦し続け、 地域と共に成長し、未来を築き、地域社会に貢献していきたいと強く願っています。


今後とも皆様の変わらぬご支援、ご指導を賜り、皆様からの信頼に応えていきたいと考えておりますので、一層のご支援ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

今後の一二三北路にご期待ください。

平成29年4月1日
一二三北路株式会社
代表取締役 熊谷一男


会社沿革

1970年 4月
一二三建設株式会社として、創業する。
1988年 5月
本社移転(あいの里)
1998年 3月
坂井工業株式会社を吸収合併し、一二三坂井株式会社となる。
1999年 3月
本社移転(百合が原)
2005年11月
有限会社大原土木を吸収合併し、一二三建設株式会社となる。
2008年 7月
株式会社北路コムテックを吸収合併し、一二三北路株式会社となる。
2012年 7月
砂子グループとなり、社内組織を改編し、現体制となる。
2014年 1月
建築工事部を新設し、建築業許可を得る。
2016年12月
本社移転(篠路5条1丁目)

会社情報

商 号
一二三北路 株式会社
設 立
昭和45年4月
資本金
3,290万円
代表者
代表取締役 熊谷 一男
業務内容
特定建設業許可 北海道知事許可(特-28)石第02601号
土木工事/建築工事/とび・土工工事/舗装工事/造園工事/水道施設工事/(道路維持・除雪)
売上高
平成26年度 2,523
平成27年度 2,560
平成28年度 2,345

(過去3年間の推移、単位:百万円)

資本金の推移
1970年 4月 1,000
1976年 3月 4,000
1979年 3月 8,000
1980年 8月 10,000
1981年 1月 14,000
1990年 8月 15,000
1996年11月 20,000
1998年 3月 24,000
2005年 5月 26,300
2008年 7月 32,900

(単位:千円)

有資格者             
 (28/1現在)
1級土木施工管理技士 24名
1級建築施工管理技士 4名
1級造園施工管理技士 3名
1級建設機械施工技士 1名
1級管工事施工管理技士 1名
1級建築士 2名
測量士 4名
環境測量士 1名
1種衛生管理免許 2名
火薬類取扱保安責任者(甲) 3名
危険物取扱者(乙) 3名
グループ企業
株式会社 砂子組
拓友工業 株式会社
中央建設運輸 株式会社
株式会社 N-テック
ひまわり建設 株式会社

会社組織